2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ACCESS

最近のトラックバック

劇団銅鑼公演 No.33

以前、とあるミュージカルアカデミーで教えていた事がある。
2年間だったが、その初年度の生徒の一人はお知らせをいつもマメにくれる。
オーディションからみてはいるものの、その生徒はあれっ?ていう間に辞めてしまった。
しかし、自分の居場所を見つけたようだ。
何年か過ぎ・・・
そして今回は2年ぶり位に時間が取れて観に行く事ができた。

”流星ワゴン”

「死んでもいいかなぁ。」そう思った時、不思議なワゴンが僕の前に停まった。

チラシに書いてあったその言葉に何か惹かれるものが・・・

出演者は7名。
そのお知らせをくれた彼女だけは何役もこなして大変そうであったが、全部 らしかった。
全員、1人1人が大切な そして活きている。
とてもシンプルなのに、素晴らしかった。
場面転換も小道具をうまく使い流れていて、芝居の中に入っていっていた。
本が素晴らしいのに加えて、役者の方々が本当に良くて・・・・
泣かなくていいところで まずウルッ(:。;)
そしてラスト!
”自分がまず変われば周りも変わっていく!”と改めて実感。
目には涙がたまっていた。

会う度に大人っぽくなっていて、また1回ずつ自信もついてきているのであろう。
変わらないカワイイ笑顔だったが、私には前よりとても素敵に、そして輝いてみえて嬉しかった(*^^*)

1月29日まで東京芸術劇場だった。そして2月5日まで相鉄本多劇場。
2月9日は兵庫県立文化センター中ホール

是非たくさんのいろんな方に観てもらいたいなぁ~と思いながら電車に乗った。
芝居に集中しすぎたせいか、車内で爆睡!乗り越してしまった・・・(--;)
でも気持ちが良くて心がフンワリしていた。
涼○~! ありがとう♪

☆劇団銅鑼のHPはこちら。劇団銅鑼

気になる映画☆

先日、気分転換に!と空いた時間を利用して映画館へ!
すごく観たかった”THE有頂天ホテル”、ワクワク(^^*
映画館への道のりも足が軽やかだった。

やはり話題とあって、大勢の観客が列を作っていた。
前回の漏れる音がたまに耳に入ってくると、早く観たくてムズムズする。

本編が始まってまず驚いたのは、出演者の皆様が豪華キャストである事だ。
一人一人がよく見えて、それぞれが活きている気がした。
かなり笑い、そして最後はジ~~ンときてウルッとくる。
一つ一つが凝っていて細かい所まで面白かった♪
ホテル内での話しが想像できてリアルさもあり・・・

いつも仕事の度いろんなホテルを利用するわけだが、今回観てホテルマンの見方が少し変わった気もする。
無事に仕事ができ気持ちよく宿泊していい思い出が出来るのも、ホテルの方々のおかげ!
というのが かなりありますネ☆  感謝♪

再放送?!

今朝TVでは「電車男」が始まろうとしていた。
以前放送してた頃は仕事と重なる事多く、後半しか見られなかった。
友人の一人の「〇〇の時間帯は電車男みるから電話したり来訪はやめてネ...」と、いう会話を聞いた事があった。
その時は気にならなかったが、後半見た時 ハラハラドキドキで感動した記憶がある(涙)そして納得。
プロローグが見られたからなんだか話もつながりスッキリしたo(^-^)o・
昨夜の「かくし芸〜」の中でも、”自転車男”をやってて、”電車男”出演の数名参加のドラマ!これまた自転車芸が素晴らしく、おもしろいドラマに♪
”オタク?駅伝”企画するのも な〜んかオモシロイ・・・・ですょね。
と いった所で、お出かけ。

マザー テレサ

先日、空いた時間で映画観賞。
きっかけは9月初旬のリハーサル。大先生からのダメ出しからだったぁ...(:_;)
作者の意と反するものを踊っていた私は、とても動揺し泣きたくなりウルウルしてしまう程だったのだ。
その翌日 偶然にも友人から”マザー テレサ 観てきたょ♪”と。8月の舞台で一緒だった彼女とは何か縁があるようで、毎回いろんな気付きや刺激をもらっている☆
その日から”マザー テレサ”が気になってしかたがなかった...踊る作品の一つと関連してそうで。そして舞台間近に どうしても!と本を読んだわけであるf^_^;

そして...今! と映画館へ。
オリビア ハッセー演じる マザーは写真とそっくり!特殊メイクの凄さに驚いた。
読書したのも手伝って観ながら一人号泣(:_;)泣けます
久々に味わう 達成感に似た爽快感。
次は気分転換!STOMP 観てみよっとo(^-^)o